看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

看護計画で圧迫骨折の患者さんなんですけど 目標が退院までに生活...

つぶやき
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 外科
看護計画で圧迫骨折の患者さんなんですけど 目標が退院までに生活上の注意点が理解出来るなんですけど計画の個別性がないってゆわれます どーしたらいいですかね
  • 退院
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    リーダー, 泌尿器科
    コメント失礼します。 生活上の注意点で、患者の個別性を示せ、という内容ですよね。 二点思いついたのは、 ①この人が退院時に抱えそうな症状は何なのか。例えば、右足が痺れる、左足が冷える、痛みの出るタイミング、など。 ②退院後の生活環境に特徴はないか。例えば、家が二階建てで生活スペースは二階にあるから階段の昇降が日常的、職業が日舞の先生で職業的に和装でなければいけない、風呂が深い、トイレが和式、料理人で一日中立ち仕事、など そういったことを絡めたら、個別性出ませんかね。 うちはストマの指導をするときに、この辺を細かく聴取して、退院後の生活のイメージをつけるようにしてます。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 外科
    質問者
    コメントありがとうございます! 一応入浴と排泄行動と移動の3つに分けてtプランを立ててるんですけどそこで突っ込まれて、、、 きっと歩行器もなくなって自立で動けるようになると思うんですけどコルセットしてるため色々考えたんです! たしかに二階建てに住んでます! 一人暮らしなので料理もひとりでなんでもします! どのように付け足して書いていいかわかりません、、、
    ユーザーアイコン
    ナースB
    リーダー, 泌尿器科
    なるほど、入浴と排泄と移動ですね。 リハビリとも相談かもしれませんが、例えば移動の部分で言えば、階段昇降はどんな感じなんでしょう?超急坂とか段数多いとかだと、骨折部への負担は多くなるから手すり必要だし、「自宅環境の生活スペースが一階及び二階であり、階段は一般的な段差より急であるため階段昇降時の手すり使用を徹底する」でも、少しは個別性を狙えてると思いません?階段の下りの方が痛みが出る、とかの情報を聴取出来たら、下りは一気に行かないで一段ずつ降りるよう指導する、とか。 こういうちょっとした情報をたくさん絡めていくと、この人のための指導になるんじゃないかな? 一人暮らしというのは重要な情報ですね。 万が一転倒した時の対処法、例えば携帯電話を首から下げて常に携帯させるとか、救急車以外にも近隣のタクシー会社、病院の外来の連絡先を登録しておくとかして、緊急時の対応も指導内容としては重要かと思います。 どう思います?
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 外科
    質問者
    すっごくわかりやすいです! この前リハビリの見学がちょうど出来なくてリハの人に階段の話は聞いてました! 次こそ見学で確認したいと思います!
    ユーザーアイコン
    ナースB
    リーダー, 泌尿器科
    良かった! 同じ要領で入浴と排泄も、その患者さんになりきって想像して、指導内容を検討してみて下さい! 頑張って!私も頑張ります!
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, 外科
    質問者
    がんばってみます! ありがとうございます!

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード