看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

二人目の子供をそろそろ、と思っている矢先に昇進の話があり、断れ...

子育て・家庭
ユーザーアイコン
ナースA
内科
二人目の子供をそろそろ、と思っている矢先に昇進の話があり、断れずに主任になりました。30代後半です。仕事はそれなりにやる気をもって取り組んでいますが、年齢のこともあり、そろそろ子供のことも考えないと、という状況です。主任になりまだ半年も経っていません。どれくらいのタイミングであれば、考えてもいいのでしょうか?昇進の話の時点で子供のことを話しましたが、役職者は、「もちろん、それをわかったうえです」とは言いましたが、師長は次の春に退職予定です。
  • 師長
  • 退職
  • 子ども
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    内科
    集団に属していると、その責任や義務からなかなか逃れられず、自分の人生とがんじがらめになることが多々ありますよね。だけど、やはり自分の人生を一番にかんがえるのが、私は大切だと思っています。誰も、私の人生には責任はもってもらえないですから。社会に私の代わりはいても、私には私の代わりがいないのです。 ご懐妊するタイミングも、今!と思っても、実はすぐに授かるともかぎらないのが赤ちゃんだったりします。どうかがんじがらめにならず、ゆったりと自分がどうしたいかを見つめて、決められて良いと思いますよ。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    内科
    質問者
    自分の人生の責任は、そうですね、誰もとってくれませんよね。『私の代わりも私しかいない』というのもぐっときました、ありがとうございます。後悔しないように、家族と話し合いながら決めていきます。
    ユーザーアイコン
    ナースC
    ICU
    子供は絶対計画的に授かれるものではありませんし、役職のことは考えすぎることはないのでは、と思います。自分を犠牲にするような考え方、働き方は、周囲の労働環境を良くするとは思いませんし、若い看護師たちにも同じ考え方を植えつけかねません。 主任や師長が、まずは家庭や子育てを大切に、という風潮をもってくることはとても大切なことだと思いますよ。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    内科
    質問者
    ありがとうございます。そうですよね、子供は計画的にいかないですもんね。 労働環境を考えるなら、役職者が家庭を大事にする職場がいいですよね。自分を犠牲にしないように、しっかり考えていきたいと思います。

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード