看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

明日からまた実習が始まります。もう3週目でラスト週なのに新しく...

看護学生・国試
ユーザーアイコン
ナースA
学生
明日からまた実習が始まります。もう3週目でラスト週なのに新しく大腸穿孔の方を受け持つことになりました。ストマ緊急造設らしく手術はハルトマン手術?腹腔洗浄ドレナージ術?急性〇(漢字が読めなかった)発性腹膜炎手術らしいのですが、さっぱり… 大腸が穿孔して糞便が腹腔内に漏れてしまって腹膜炎起こしてるのはわかりました。 私が関わるのは術後6日目だったと思います。 まだ離床進んでないのもあり、 #感染リスク状態、RC:DVT、RC:イレウス、#急性疼痛?を計画しようとは思っています。 エンドトキシンってなんでしょうか…PMXOとは? 事前としてアセスメントしていくべきはどういうことでしょうか?何を理解しておけば初日は大丈夫ですか?
回答
ユーザーアイコン
ナースB
プリセプター, 呼吸器科
視点としてはストマの状態や術後合併症が起きていないか、食事、排便状況(ストマならストマからの便性状)、疼痛コントロール、などでしょうか。 あとは、穿孔ということなので、オペが緊急で行われたのではないかと思います。そのため、手術に向けての気持ちの準備や、病気の受け入れがまだできていないかもしれません。穿孔した理由も大切です。癌が原因ですか?それともイレウス?患者さんの気持ちや精神状態はけっこう大切かなと思います。 ご参考までに☆
ユーザーアイコン
ナースC
一般病院, 内科
実習お疲れ様です☆ 急性汎発(はんぱつ)性腹膜炎のことでしょうか?急性腹膜炎でも炎症の範囲が限局している(限局性腹膜炎)場合と腹膜全体が炎症している(汎発性腹膜炎)場合とがあります。 消化器外科の緊急手術で消化管穿孔は多いので、病態生理や術式は覚えておいた方がいいと思います。 特にPMX(エンドトキシン吸着療法)は汎発性腹膜炎の時に行われる治療の一つとして有名なので、覚えておくといいと思います。血液浄化療法の一種なので、血液浄化療法の参考書に詳しく載っていますよ! 事前のアセスメントとしては… まずは病態生理とどんな治療をしたのかを把握しておく必要があります。その上で、術後の経過や受け持ち時の状態を踏まえてアセスメントしていけばいいかと思います。また、外科領域はその疾患・術式に加えて術侵襲・創傷治癒過程も踏まえて考えられるようになると、より患者さんの状態が理解できるようになりますし、アセスメント能力もついてきますよ! 急性期は1日1日患者さんの状態が変わっていくので、アセスメントが間に合わないかもしれませんが、頑張ってくださいね☆
ユーザーアイコン
ナースD
リーダー, 外科
看護計画のことはあまりわからないのですが、 腹腔内を洗浄しているので、ドレーンが入っていると思うので、ドレーンの排液の正常とかきちんと見たいといけないですね! ハルトマンをしたので、ストーマの色や浮腫、ストーマの出血、ストーマ周囲の感染兆候の有無などもみれたらいいですね! また大腸の手術をした人は手術中に傷に大腸菌がついてしまって創部感染もおこしやすいです。 他にもたくさんあるのですが、まずは離床をすすめて、ストーマのセルフケアの確立に向けてもそろそろ介入しないといけない時期ですよね。 少しでも参考になれば嬉しいのですが…
ユーザーアイコン
ナースE
学生
こんばんは。 私もつい最近まで急性期実習に行っていました。 新しく受け持つにあたって何を理解しておけば良いかという質問に対してですが、大腸穿孔の病態生理や看護、術法などは最低でも勉強しておかれた方が良いと思います。あとストーマの種類とか、パウチの事などですかね🤔 看護計画ですが感染リスク状態は良いと思いますが、急性疼痛は患者さんのADLによるのではないかなと思います。 エンドトキシンはグラム陰性菌の外膜の構成成分の一つであるリポ多糖のことらしいです。作用として全身発熱やマクロファージの活性化などがあるようです。 PMXOについてですが、私も分からなかったので調べてみたところ、敗血症に対するエンドトキシン除去治療(PMX)ではないかなと思います。 私では力不足だと思うのでご自身で調べてみた方が良いと思います。🤔

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード