看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

看護助手の母 私は新卒で二ヶ月で適応障害になってしまいました。...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 内科
看護助手の母 私は新卒で二ヶ月で適応障害になってしまいました。 実家に戻って休養しようと思ったのですが、看護助手の母に話しても根性論とか母の経験の話にすり替わり、イライラします。傾聴が全くできないのです。「わかるわかる!お母さんも・・・」と言われますが、正直名前に"看護"とついてるだけの素人だし、バイタルも測ったことなく、患者さんの命の責任も持っていないのに、看護師気取りでウザいし、「私の何がわかるんだ」と思います。 薬の知識とか、疾患のこともひらけかしてくるけど、ウザさしかないし、そんなことより適応障害について調べろよとおもいます。(わたしの我儘かもしれませんが) ただ話を聞いて欲しいだけなのに・・・ 職場の看護助手さんにはとても感謝していたし、お昼休みに看護助手さんはテーブルを使ってはいけない暗黙の了解みたいなルールに憤りをかんじるくらい尊敬していました。 自分の中に看護助手さんを下に見るような意識があったことにも驚いたし、なんだかショックでした。 乱文で申し訳ないですが、みなさんの意見などお聞きしたいです。
  • 看護助手
  • バイタル
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    プリセプター, 呼吸器科
    今はたなさん自身が感情的になってるところもあって、冷静に考えるのが難しく、母に対しても怒りが強く出ているように思います。 たなさんは適応障害になってしまったつらさを、もう少しお母さんに理解して欲しいし、ただ傾聴してほしいんですよね。 看護助手さんを見下してるわけではなく、わからないのにわかってる風に話をする母に腹が立ってるんだと思います。お母さんがもし看護師だったとしても同じように腹が立ってると思いますよ。同じ看護師なのになんでこんなこともわかってくれないの、と。もし医療職じゃなくても同じです。どうせ看護師のつらさなんてわからないんでしょ、と言うふうに。 家族はこういう時、一番理解して欲しい存在でありながら、一番理解してもらうのが難しい存在でもあります。お母さんに自分のつらさを理解して欲しいですよね。適応障害についても調べて理解して、助けて欲しいですよね。でももしかしたらなかなかそれは難しいかもしれません。時間もかかります。 わかってもらえるまで話をするのも1つですが、あえて話を聞いてもらう相手を母にせず他者に変えるというのもひとつです。カウンセリングとかは受けてらっしゃいますか?母には生活をまずは支えてもらい、気持ちの整理などはカウンセリングのほうがいいかな、も思います。 私の私見ですが、長文失礼いたしました。

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード