看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

硬膜外チューブ挿入後にしか離床ができない理由って、神経レベルの...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, ICU
硬膜外チューブ挿入後にしか離床ができない理由って、神経レベルの問題ですか?
回答
ユーザーアイコン
ナースB
プリセプター, 外科
術後の患者さんでしょうか? 術後の疼痛コントロール目的でEpiが挿入されているのであれば、むしろ初回離床時は下肢脱力しやすいため注意が必要です。 Epi挿入の有無で離床してはいけないっていうのは聞いたことがありませんが、 疼痛コントロールがつかなければ離床はできないと思いますので、そのことかな?と思いました。 求めている答えと違っていたらすみません。
ユーザーアイコン
ナースC
訪問看護, 精神科
うーん🧐。 術後でも、そうでなくても、E piチュービングするって言う事は何処かに痛みがあって動けないからだと思うんですよ。そうですね。脊椎には神経が通っているからね。痛みが緩和するのでね。 私もお腹切った時はE piチュービングしてもらったですが、あれがないと無茶苦茶痛かったですよ。息が出来なかったくらいです。今は自分で押してワンショット出来るけどね。昔は3活がついていて、痛みが強いと看護師さんにワンショットしてもらえるんだけど。3活が動いてちゃんと液が入ってない時は無茶苦茶痛かったなぁ。ナースコール押して痛いんですっていったら、3活が動いて液が入ってないと言ってもらって直してもらいましたが。自分が看護師していて、忙しいだろうから呼ばずに我慢してたんですけどね。あれは我慢出来るレベルではないんですよ。それくらいどこかに痛みがあるんではないかなぁ。その患者さん。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード