看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

1つの事柄は理解しているのですが、それを関連づけて考えるのが苦...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
一般病院, 内科
1つの事柄は理解しているのですが、それを関連づけて考えるのが苦手です。 例えば1例ですが、救急のホットラインで「…脳梗塞の既往あり。主症状吐血」と聞いて、すぐに「抗凝固薬飲んでる可能性があるから出血のリスク高い」と思い浮かばないことが多いです。 脳梗塞=抗凝固薬飲んでいる可能性あり、抗凝固薬=出血の高リスク、吐血=抗凝固薬を飲んでいたら出血が続いている可能性があり。とひとつずつはわかるのですが、パッと関連づいて考えるのが苦手です。 患者さんの病状だけでなく、業務的なことでも感じることが多いです。 点だけを見てて、線につながっていないんだと思います。 あまり関係ないかもですが、昔からギャグを言われても落ちがわかるのに時間がかかったりします(--;) こういう力ってどうやってついていきますでしょうか?経験でしょうか。 何か良い書籍などあれば教えてくださいm(_ _)m
回答
ユーザーアイコン
ナースB
プリセプター, 内科
お疲れ様です、 関連させるのには、慣れることがいいと思います。 幸いにも、 救急にいらっしゃるようなので、 事例もたくさん経験できます。 救急車が到着するまでの間に少し時間がありますから、 クイズ形式で、同僚などと話しておくのもいいかもしれません。 あとは、声に出して関連付けの練習をするとかですね。 病棟ですと、急変の際は、目の前に既に患者さんがいらっしゃる訳ですから、 体がすぐ反応しなければいけません。 慣れていけば、一つの症状で色んな事が予想できてきます。その中から可能性の低いものを削除していって、ということもできてきます。 経験を積んでいけば、日常でも反応するようになりますからね。大丈夫ですよ✨
ユーザーアイコン
ナースA
一般病院, 内科
質問者
コメントありがとうございます! 救急もしてたのですが、今は退職しました😅 経験を積めば大丈夫になるとのこと。とても安心しました。 昔からおっちょこちょいだし、看護師にホント向いてない気がしますが、、、ボチボチやっていきたいと思います。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード