看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

整形外科に今行ってます。 なぜ上肢のオペの時は全身麻酔を使用す...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 消化器外科
整形外科に今行ってます。 なぜ上肢のオペの時は全身麻酔を使用するのでしょうか? 教えてください!
回答
ユーザーアイコン
ナースB
プリセプター, 整形外科
局所麻酔だけでも患部の痛みは感じにくくなります。 ですが、意識がある事で機械の音、周囲の環境に精神的に影響されて、それが身体的にも影響が出てきます。(血圧の変動や脈、呼吸など) そうすると過剰に薬剤を使用するため、人体にも影響が出るので、全身麻酔を併用して薬剤の使用を最小限にする…。 と、麻酔科医が教えてくれました。 じっさい、全身麻酔併用しなかった患者さんとかに話を聞くと、「麻酔で寝とけばよかった。感覚ないけど違和感はあるよね」等の話を聞いた事があります。
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 消化器外科
質問者
でも下肢の手術だと腰椎麻酔なんですよ… その違いがよくわからなくて。。
ユーザーアイコン
ナースB
プリセプター, 整形外科
下肢だけだと腰椎麻酔だけ、という意味ですか?
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 消化器外科
質問者
そうです!そう言う意味です!仮にゆうたろしさんの言うことが下肢の手術でも言えるなら下肢の手術でも全身麻酔を使用する感じじゃないですか?腰椎麻酔は起きてますよね?
ユーザーアイコン
ナースB
プリセプター, 整形外科
病院の方針や患者様の希望によって全身麻酔を併用しますが……。 私は患者さまの要望などで併用する症例、しない症例など、様々でした。
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 消化器外科
質問者
なるほど…ほんと個別性って感じですね。もう少し調べてみます!ありがとうございました😊
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 消化器外科
質問者
ちなみに上肢の手術の時は麻酔の種類なんだったんですか?
ユーザーアイコン
ナースB
プリセプター, 整形外科
神経ブロックを使ってました。 ただし、鎖骨に関してはブロック出来ないので全身麻酔でした。
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 消化器外科
質問者
なるほど!いいヒントをありがとうございます😊
ユーザーアイコン
ナースC
新人ナース
硬膜下麻酔とか馬尾神経に刺すからそこの神経を麻痺できるのは下肢だけ。
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, 消化器外科
質問者
だから上肢は効かないから全身麻酔で行うってことですか?
ユーザーアイコン
ナースD
一般病院, オペ室
麻酔は手術部位だけで選択しているわけではなく、手術時間や年齢、既往、本人の希望など色々なことからアセスメントして決めています。 ちなみに橈骨遠位端骨折など前腕や肘あたりの手術は上肢伝達麻酔と言って脇から上肢の神経へ局所麻酔をするという方法があります。 この麻酔だと局麻をした上肢1本のみ麻酔か効いた状態で手術になります。 認知症など部分麻酔だけで手術中の安静をはかれない場合は全麻を選択します。 腰椎に手術歴があり脊麻ができない場合も全麻になります。 手術時間が3時間以上かかりそうな場合も全麻になる場合があります。部分麻酔の効果が切れてしまうかもしれないからです。 四肢の手術は色々な麻酔方法から選択して手術をすることができるので、全麻、脊麻、硬麻併用の脊麻、神経ブロックについて調べてみると良いと思います。 部分麻酔で意識下手術の場合、ミダゾラムやプロポフォール、プレセデックスなど鎮静をかけて患者さんを眠らせることもできますよ^ ^ 呼吸に十分注意しなければなりませんが。

質問をシェアして友達に教えてみよう!

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード