看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

あっという間に10月も終わりに近づいて、1年目の看護師として半...

看護・お仕事
ユーザーアイコン
ナースA
新人ナース, オペ室
あっという間に10月も終わりに近づいて、1年目の看護師として半年経ちました。 配属先は手術室で、正直本命ではなかった配属先ですが配属されたからには頑張ろうと思ってずっとやってきました。 仕事も注意されたりすることもおおかったですが、出来てるよと言って貰えることも多く、人間関係で苦しむことはあまりなく特にトラブルなども起こすことなく過ごしていました。 持ち帰りの課題も多く、一日に何件もオペについたり、その他の雑務をこなす日々が続くので、「仕事行きたくない」「辞めたい」と思う時は何度もありました。でもそれは同期全員思ってる事だろうと考えて、仕事してるときはそういう風になるよねという感じでした。 しかし、9月の下旬から集中力がなくなり、何もやる気が起きない、生理が止まる、仕事のミスが続き、「仕事に行きたくない」という気持ちがいつもと違う感覚(すごく強く思うようになる)になってたのにそれでも休むのは良くないと思い、行きました。ミスが続いてるからそうならないように対策して、確認しながら行動しようと思ってた矢先、またミス・・・。確かに私がちゃんとしてれば起きなかったミスであるため「すみません、ちゃんと確認出来てなかったです、気を付けます」と言ったらその時の外回り看護師に「え、そんなの知りませんけど(笑)」と言われて、遂に心が折れました。思い出すだけでも涙が出ます。 私のオペ室には反省の時間みたいなのがあるんですが、「確かにその場に居た全員気付かなかったのもいけないんですけど、○○さんが反省の発言お願いしますね~」と言われて本人はそのつもりはなかったと思いますが、私は全部の責任押し付けられた 気分になりました(もちろん、一つ一つの行動に責任が伴うことは重々承知してます!) それを期に、何言われても自分が責められてると思うようになり、涙が止まらなくなったり、頭の中で失敗して怒られるイメージばかり浮かんできたり、怖くて震えが止まらなかったりするようになり、もうダメだと思い師長に相談。「今まで辛かったのに気づけなくてごめんね」と言われ、色んな話をさせて頂き心療内科を1度受診してみるのはどうかと言われて受診したら適応障害を診断されて、今休職中です。 休職して、薬を飲みながら気分転換に外を散歩したり買い物したり、気の済むまで寝たり・・・仕事から離れてストレスフリーになることって素晴らしい!と思いました。しかし、休職は1ヶ月なのでそろそろ明けてしまいます。ずっと休職していたい気持ちはもちろんありますが、それでも仕事を頑張りたいという気持ち、復職してまた同じようになったらどうしようと思う気持ちが渦巻いてます。手術室向いてないのかな・・・と思うこともよくあります。(どこ行ってもそれじゃ同じだよと言われたらそれまでですが) とりあえず気持ちの変化や奨学金の返済もあるため1年は辞めないということで様子をみてみようと自分で決めました。 社会人から看護師になり、こんな風になるのは初めてだし自分の性格上心療内科にお世話になることなどないと思っていたためかなり今の状況に戸惑っています。 すみません、誰かに話を聞いて欲しかったためこんなに長くなってしまいました。読んでくださった方ありがとうございます。
  • 気分転換
  • 復職
  • 奨学金
  • 休職
  • オペ室
  • 手術室
  • 辞めたい
  • 内科
  • 人間関係
  • 配属
  • 明け
  • ストレス
  • 同期
  • 1年目
  • 師長
  • 回答
    ユーザーアイコン
    ナースB
    リーダー, 脳神経外科
    必死に頑張ってきたものが、心無い一言で溢れてしまったんですね。まずは先のことを考えず、ゆっくり休みましょう。もしも手術室に戻ることがストレスならば、他の部署への異動も良いと思いますよ?まだまだ色んな経験ができるはずです。1ヶ所にこだわる必要はないでしょう。経験を積み、また手術に関わりたいと思えば、その時に戻ればいいんです。たまねぎさんは、つい頑張りすぎちゃうみたいなので、肩のチカラを抜いて、自分にできることをコツコツやって行くと良いですね。
    ユーザーアイコン
    ナースA
    新人ナース, オペ室
    質問者
    ありがとうございます。本当に些細な事だったと思うんです。人は些細な一言で殺せてしまうということが身に染みてわかりました。休職中は師長も仕事のこと何も考えなくていいから!とにかくこの休職してる期間をゆっくり好きなように過ごすことだけ考えて!と言って下さり、実家に帰ったり好きなように過ごせてます。 私はいつも過度に緊張しすぎていて、いつも100%以上の力を保ち続けてるとカウンセラーや師長、他の先輩にも言われていました。カウンセリングでは肩の力を抜く方法なども教えて貰っています。 一応来週あたりに復職に向けての治療状況などを師長に報告することになっているので、休職期間に考えたことや異動や異動出来なければ退職についても1度相談してみようかと思います。3年は手術室で・・・と当初は思っていましたが、今は出来そうにないなという気持ちです。 新社会人の頃みたいになんにも怖くなかった時に戻りたいです。。
    ユーザーアイコン
    ナースB
    リーダー, 脳神経外科
    真剣に真面目に取り組めることは素晴らしいと思いますよ。 看護師にとって大切だと思います。 あとは、抜けるところを抜くスキルと、出来ない自分も認めてあげること、頑張っている自分を褒めてあげること。 なかなか難しいですが、他者評価を気にしすぎないこと。 頑張った結果は、患者さんが評価してくれるものです。 せっかく志した道。また頑張ろうと思えると良いですね!
    ユーザーアイコン
    ナースC
    プリセプター, オペ室
    私も手術室で新人の頃から働いておりました。今では手術室が大好きで病棟には行きたくない程にまでなりました。 新人の頃はとても辛かった記憶があります。いつも心拍は120以上あり、緊張しやすい性格で、変な汗を沢山かくタイプです。病んで、涙が止まらない日も多々あり、死にたいと思っていた時が多々あり心療内科にもかかり薬を貰って出勤、気分転換に休んだ日もありました。笑 課題も多く、先輩も運動部のように厳しく、ミスをしたら全員の前で責められる日々でした。でも、手術室看護師は5年たたないと1人前にはならないということを知り、私は頑張っている、先輩はできて当たり前、病棟看護師へはいつでもいける、私には伸び代があると思って目の前のことだけを頑張るようにしたら早9年手術室看護師できてます。私の話をし過ぎて申し訳ないですが、ヒューマンエラーは誰しもが起こす可能性があります。なので、ミスが起きても次どのように気をつけていけば良いのかを考え、自分がミスをしないように対策をたて修正を繰り返していくのが1番良いと思います。いつかはミスがなくなります。 ミスが多いのであれば、どのような時に何を観察すべきかを紙に書き出し先輩に見て貰って、そのとおりやればミスは防げるはずです。逆に、どうやったらミス防げますかね?って先輩に聞いて一緒に確認してくださいって私は先輩を巻き込んでました。 そしたら自分だけのせいじゃなくなるから自分の気持ちも楽になって、辛い時はよくやってました。先輩だって、人間なのでミスはします。まして数ヶ月しか働いてない新人看護師さんがミスするのは当たり前だと思います。むしろ、ミスして勉強していくぐらいの気持ちでいいと思います。 あなたは頑張っています。あまり自分を責めず、自分の人生なのでやってみてダメだったらやめたらいいんです。選択肢は沢山あります。辛い時がない人生なんてないので、何事もいつか続けてよかったと思える日が来ると信じて、自分のやりたいことをやるべきだと思います。 私個人の意見なので、参考にして頂ければ幸いです。応援してます!

    質問をシェアして友達に教えてみよう!

    今すぐ無料ダウンロード!

    AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード