看護師だけの相談アプリ
アプリを無料でダウンロード!
アプリで開く
記事・質問を検索する

【在宅】HOTに関する看護クイズ

在宅酸素療法を受けている患者への看護クイズです!
643人が挑戦中!

在宅酸素療法をしている1人暮らしの高齢者に大して、訪問看護師が行う支援はどれか。

不正解
療養者の行動範囲に足りるように延長チューブを使うよう指導する。 酸素供給機器の取り扱いは、自分で行えるように説明する。

在宅酸素療法中の独居高齢者への生活指導で正しいのはどれか。

不正解
直火ではなく、電磁調理器具などが良い。 酸素ボンベは運搬用のカートに収納し、本人が移動できる。

在宅酸素療法(2ℓ/分 24時間)を行っている療養者の居住地域で1週間後に日中3時間の停電が予定されている。停電への対応で最も適切なのはどれか。

不正解
日中3時間の停電への対応なので、携帯用酸素ボンベの使用が良い。 災害時にも対応できるよう非常時の備えが重要である。

在宅酸素療法を行う患者への退院指導で正しいのはどれか。

不正解
入浴中は代謝が促進されて酸素消費量が増すので、酸素吸入は必要である。 酸素療法中の火の取り扱いについては室内厳禁ではなく、周囲2mは火気厳禁を守る。

在宅酸素療法を行う患者への入浴時の指導で適切なのはどれか。

不正解
動悸などの自覚症状出現時はまず休息するよう指導する。 時間をかけての入浴は酸素消費量を増やし、呼吸器に負担がかかるので短時間にする。 また、酸素流量は医師の指示を守るよう説明する。

今すぐ無料ダウンロード!

AppStoreでカンゴトークをダウンロードGoogle Playでカンゴトークをダウンロード